2020年5月アーカイブ

法務大臣の黒川氏が賭けマージャンをしていたという問題がありましたが、国民が我慢していたり医療従事者の方々が休む間もなく働いてくれているときにこういうことをするのは確かに問題ですね。


しかしお金を賭けていたという話ですがなぜか検挙されないんですよね。

先日のとある番組で、マージャンの一番額が低い(?)もので賭けても黙認されるという話をコメンテーターが話していて、驚きました。

そこまで取り締まっているとさすがに手が回らないということでしたが、見つけ次第とかでも良いのでちゃんと取り締まるべきだと思いましたね。

いくら額が低いとはいえどお金を賭けているので、それは問題だと思います。

この誰も納得いっていない状況で退職金は普通に支払われるという話も。


みなさんはどう思いましたか?さて、明日も調剤業務行ってきます。

友達は看護師やってて、帰りが夜遅くなることがけっこうあるらしい。それで仕事の帰りに自宅マンション近くで痴漢に何回か遭ったことがあるらしくって、色々対策したり警察に相談もしたらしいんだけどこの前また痴漢に遭った。看護師仲間にもよく電車で痴漢に遭うって人とかいるらしいけど、私は一回も遭ったことないからよくわからないけどそんなに何回もされるもんなんだなぁって思った。看護師の友達は警察に相談までしたってのにまた被害に遭ってるし、仕事帰りとかだからシャツとパンツの地味な格好だったって言うし。病院でも他の看護師さんとか、患者さんにセクハラされたりとかって話も聞いたことある。なんかそういう話ばっかり、なんでそういうことするんだろうね。我慢できなかったとか言い訳でもなんでもないしね、じゃあ我慢出来ないならなんでもしていいのか?って話だよね。いきなり通り過ぎるときにお尻をガって掴まれたりとか、後ろから胸触られたとか本当信じられない。逆だったら相手が喜ぶだけかもしれないけど、なんかそういう同じような恐怖を味あわせてやりたいよね。暗闇で見えない相手から何かされるのがどんだけ恐いか、私もわかるってわけじゃないけど同じ女として絶対許せない。

このアーカイブについて

このページには、2020年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年4月です。

次のアーカイブは2020年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。